横浜市 大倉山の” 整体院 ”で「四十肩・五十肩」解消!

2018/05/16

横浜市 大倉山の” 整体院 ”で「四十肩・五十肩」解消なら大倉山均整院にご相談ください。

朝起きたら突然、「肩が痛くて腕が挙がらない!」と焦ったりしたことはないですか!?

病院に言ってみれば「四十肩ですね」と言われ、「まだ三十代なのに。。」と憤慨された方もいらっしゃるのではないですか?^^ 

 大体、体の老化が表れ始める四十代・五十代がなりやすいので「四十肩 or 五十肩」と呼ばれていますが、医学的な正式名は『肩関節周囲炎』といいます。

状態としては、肩関節内で炎症が起きている状況をいいます。

「四十肩・五十肩」がどうして起こるのかは、実はまだ良く分かっていません。しかし、加齢に伴い肩の関節や筋肉、肩周辺組織に固くなったり縮むなどの変化が起こることで炎症や痛みを引き起こすと考えられています。
また、これらの直接的要因に加えて、普段の生活習慣やストレス、ホルモンバランスの変化といった間接的要因が重なることでも発症のきっかけになるとも言われています。

発症する症状によって病気の進み具合を分けると、なんの前触れもなく突然するどい痛みが発生する「急性期」と、鈍い痛みに変わり、肩の動きが制限される「慢性期」とがあります。
「急性期」では突然片側の肩周辺に、指先まで痺れるような激しい痛みが数日間~数週間続きます。
その後「慢性期」に入ると、肩が動かしづらい日が続き、痛みは鋭い痛みから鈍い痛みに変わります。

あなたにとっては突然表れた痛みかもしれませんが、『均整』では、上記の要因の他に、体の歪みや軋みなど、徐々に蓄積されたものが限界を超え、体の” バランス ”が極度に乱れたことによって、上体が歪み、「肩関節」に負担が掛かり、” 炎症 ”状態が起こったとも考えます。

ですから、横浜市 大倉山にある整体院「大倉山均整院」では、肩周辺だけでなく、からだ全体を診て、からだ全体の” バランス ”から整えて対処していきます!

長年、四十肩・五十肩で悩まされている方、一度「体のバランス」を調べてみてみませんか?

肩だけでなく、全身のバランスを調べて、整えることが重要です!