横浜 大倉山で” 夏バテ ”解消しませんか!?

2018/08/10

立秋も過ぎ、夏も後半戦へとなりました。しかし、厳しい暑さは相変わらず。体の方も” バテバテ ”な感じですよね。

しかし、その” 夏バテ ”では体がどうなっているのでしょう!?

体は体温と同じ位の気温を感じとり、体の中の熱をなかなか体の外に発散できなくなってしまいます。特に熱は体の中でも「胸」に溜まりやすく、そのうえ硬くなります。

では、それを解消するにはどうしたら良いのでしょう!?

「熱は胸に溜まりやすい」と言いましたが、その熱を取り除いてやれば良いのです。

「ではどうやって!?」

それは体を整えてあげることです!
特に胸の骨(胸骨や肋骨)などがとても硬くなっています。
まずは、その骨の関節部位を柔らかくしていきます。
「肋骨」は前は胸骨柄、胸骨体、後ろは背骨と繋がっていて” 楕円 ”になっています。その結合部(関節)の弾力が重要となってきます。

そして背骨の中の胸椎5番というのが、特に胸の弾力や胸の熱と関係をもっていますので、この胸椎5番に刺激を入れ緩め、胸部全体を柔らかくしていきます。すると、胸にこもっていた「熱」も発散され、逆に体に涼しさを感じられる様になります。これはうつ伏せになって施術者にやってもらわないとなかなか出来ませんが、そうでなくとも自分で手足を操作して胸の熱を取り、” 夏バテ ”を解消させることも出来ます!

その方法は、リンクしてある「” 夏バテ ”解消法とは!?」に書いてあります。

しかし、しっかりと” 夏バテ ”を解消させるには、やはり、からだ全体の調整をし、体の中の” 循環 ”が隅々まで行き渡る状態にしなければ、力が湧いてきません!

横浜大倉山駅にある「大倉山均整院」では、からだ全体をしっかりと整えさせていただきます!
そうすれば、夏の後半戦も元気に乗り越えられます!
宜しければ、一度施術を受けてみて下さい!^^