横浜 港北区周辺で「骨盤調整」をしてる” 整体院 ”を探している方!

2018/09/13

もう九月も半ばになろうとしています。
まだ、日中は気温が高い日もありますが、夜は” 心地よい風 ”が吹き渡り、耳をすませば、秋の虫が競い合う様に” 心地よい音色 ”を聴かせてくれてます。

そんな「はぁ~」とため息をついて感傷に浸っていると、お腹が「グ~」。(><)
そう。「秋は実りの秋」でもあり、「食欲の秋」でもあります!
いっぱい美味しいものが出てくる季節。
そりゃ、特に「旬の物」は逃したくはないですよね。

この時季、食べ過ぎがちになっていくのは、胃腸の調子が良いからではなく、食べ物を入れると胃腸が動いて気持ちが良いので、ついつい食べ物をお腹に入れたくなるのです。

春に右側から緩んでいった『骨盤』は、寒くなっていく時季には左側から縮んでいきます。

でも、今の時季はまだ左側の『骨盤』が縮み始めたばかり、右側の『骨盤』はまだ開きっぱなし。当然、『骨盤』に捻じれが生じます!

骨盤の中には、腸が収まっています。
今までの暑い時期には、食欲が落ちていたので、なかなか食べ物が入って来ず、腸の動きも活発ではありませんでした。
しかし、暑さが和らぎ、美味しいものが目の前に出されてしまうと、もう腸は活発に動き回って大変です!^^
まだ、” 移行未完成 ”の骨盤の中の腸の中に、食べ物が溜まっていくと、やはり「便秘」になります!

そして、骨盤も益々歪んでいってしまいます。
骨盤の中の腸が張ってしまうと、骨盤の「縮む」移行も” スムーズ ”に出来なくなってしまいます!

そうするとこれから秋が深まるにつれて、「食欲は益々湧いてきます → 食欲が湧くからいっぱい食べます → いっぱい食べると『骨盤』が歪んでしまいます」と骨盤にとっては” 悪循環 ”になってしまうのです!

だからこの時期だからこそ「骨盤調整」が大事になって来るのです!

「美味しいものは食べたい!」 !(^^)!
「しかし、太りたくない!!」 (>_<)

そんな風に思っている方、横浜 港北区にある整体院『大倉山均整院』の「骨盤調整」を受けて、骨盤が歪まず、太らない「体つくり」をしておきましょう!^^