首こり

ずっと机の前に座り、PCを打っている仕事ですと、肩は勿論、首も張ったりしませんか?

その様な時はどのようにすれば解消できるのでしょう?

普通に首を回しても解消できないですよね。

また、張り過ぎてしまい、回すこともままならない人もいるでしょう!

まず、首はどのように出来ているのかお教えします。
首の骨のことを「頚椎(けいつい)」といいます。
頭を支える背骨の一部です。
人間の頚椎の数は7つです。

これに頭蓋骨~鎖骨・肩甲骨に筋肉がつながって首が形成されています。
それら一つ一つがしっかりと動くことによって「首のこり・張り」は解消できます。

1. 頭痛の時の操法の様に、仰向けに寝て両脚は肩幅に開き、両腕は体の横に添えます。

2. 首のどちらかが凝り固まっていたら、コリ固まっている側の反対の方に顔を向け、同側の腕を30cm位上に挙げて反対側の足先に向けて腕を伸ばします。同時に同側の足を反らしてアキレス腱を伸ばしていきます。

3.その状態で10秒間静止して、脱力します。

 

ぜひお試し下さい!
これで仕事の効率もUP、間違いないです!!^^