ダイエット

”自然治癒エネルギー” を運んでいる経絡は、筋肉のすき間を流れています。

経絡とは全身の細胞へエネルギーを供給するパイプで、筋肉が緊張しているとパイプは圧迫されて、気が流れなくなります。

また緊張した筋肉には脂肪が貯まるため、膨らんでさらに筋肉は硬くなります。太っている人で正座の出来ない人は、膝が悪いというより、太ももやふくらはぎの緊張によるものが多いです。

一生懸命運動して痩せようとするほど筋肉は緊張して脂肪がつき、”自然治癒エネルギー” が流れなくなり老廃物の排泄が弱くなります。ぜい肉やむくみは老廃物ですから、”自然治癒エネルギー” が強ければ、肥満になりません。

肥満が健康に悪いのは筋肉が圧迫されたままで、気の流れが悪くなるからです。また過剰な運動も体の気の流れを阻害してしまうので、肥満解消に決してよいわけではありません。

適度に運動、適度に休息(脱力)、これが体の中に流れている ”自然治癒エネルギー” をスムーズに行き渡せる最良の方法なのです!

今、ダイエットを実践している方、これからのダイエットには食事、運動のコントロールだけでなく、休息(脱力)もメニューに付け加えていきましょう!きっと秋までには変化があらわれることでしょう! !(^^)!